1

20代限定の婚活パーティーに参加したときの体験談

去年都内で開かれた20代限定の婚活パーティーに参加してきました。

流石に若いので結婚というより出会いを求めている方が多いのかな?

と思っていたのですが、顔ぶれは案外すごく真面目そうな男性ばかりでした。

声をかけてくださった方々が5人くらいいたのですが、

その内3人が公務員ですから婚活パーティーとして考えると

かなりハイレベルだったと思います。

いわゆるパーティー好きな人が集まるのかな?と

ちょっと不安だったのですが、若い内からしっかり婚活を考えている真面目な方が多くて予想外でした。

パーティーの内容自体はとても地味でした。

ゲームがあるわけでもなく、参加者全員と話せるように順番で回る時間があり、

後はただの立食パーティーみたいな感じです。

料理もサンドイッチなどの軽食がメインでした。

ドリンク類はビールとワイン、焼酎の水割りとジュースだけ。

最近のパーティーにしては地味だなぁとは思うのですが、

皆さん真面目で好感が持てる方々ばかりでしたし、

やはり参加者の質の方が大切ですね。

私の東京婚活生活、まさに必死でした

世間の流れに押され、キャリアウーマンとしての日常に翻弄されていた私。

古い友人が婚活でせわしく頑張っていたころも、やはり私は仕事のほうが楽しくて、

決して楽ではない仕事でも充実感さえ感じられていました。

そしていつの間にか年齢は35歳。

ほうや口元、目元にうっすらと浮き上がってきたしわを発見した時には、

さすがの私もこれではいけないと思い、

同じく婚期を逃し今さらながらに婚活しようと決意を固めた同年齢の友人と一緒に、

思い切って結婚相談所へ。

その真剣さがよかったのでしょう。

時間を無駄にしたくなかった私は、相性が合う、合わないを素早く見極め、

次から次へと新しい人を紹介してもらいながら突き進んでいきました。

相談所の方の話では、90人くらい紹介してもらってやっと結婚までたどりつけた女性もいたそうです。

でも私の場合、とても運がよく、15人目で運命を感じられる人に出会えました。

半年後にはなんと「おめでた婚」でゴールインしました。

仕事、楽しかったのですが、すべてを捨てる覚悟で挑んだのがよかったと思っています。

無職となりましたが、今は全く後悔していません。

以上私の婚活成功談でした。

東京下北沢で開催された街コン体験談

1

下北沢街コンイベントのコンセプト

男女20歳以上のペアなら誰でも参加できるということで、

年齢も幅広く20代から40代くらいの人が参加していました。

お仕事も普通の会社員の方から社長さんもいました。

もちろん学生も参加していました。

下北沢街コンの開催場所

最寄駅は小田急線、京王線の下北沢駅で、

10店舗くらいの飲食店が参加していました。

会場は色々なタイプの居酒屋でした。

下北沢街コンはどんなプログラムだった?

企画としては参加店舗内の移動は自由で決まった食べ物、

飲み物が食べ飲み放題でした。

最初からお店は自由に選べ、相手は運営側に当てがわれました。

最初の30〜40分は移動できないのですが、後はお店も相手も選べました。

運営側の人に協力してもらうこともできました。

下北沢街コンで出会った方とどんな会話をした?

そこで出会った人とはまず自己紹介から始まり、趣味からたわいもない話をしました。

それぞれの仕事についてや今までの恋愛経験は必ずといっていいほど話題に上がりました。

男性は仕事の話を自分のステータスとして話している人が多かった気がします。

あとはお互いに気になることを質問しあっていました。

料理ができるかとか、どんな人がタイプかとか。

人によっては下ネタを入れてくる人もいました。

今回参加した下北沢街コンの感想

参加してよかったです。

なかなか話す機会がないような人たちとも話せたのはいい経験になり楽しかったです。

私は7人の方と連絡先を交換したので普通の合コンに参加するよりも出会いがたくさんあり、

参加費をみても安く済みました。ただ色々なお店を回ると

移動に時間がかかってしまったのは残念でした。

最初に渡されたマップで行きたいお店を絞っておくのもひとつの手だと思います。

出会いだけでなく今まで行ったことのないお店を新しく見つけらたのもよかったです。

東京の街コン婚活パーティー情報

大阪の街コン婚活パーティー情報