1

街コン攻略法:ミラーリングというテクニック

ミラーリングというテクニックがあって、気に入った相手がいた場合、

さりげなく相手の真似をします。

会話をしていて、相手がお茶を飲んだら、自分も飲む、相手が足を組んだら、

自分も組む、というように、気づかれないように

相手と同じ動きをすることによって、相手が自分を意識しだすようです。

しかし、これはとにかく「さりげなく」真似するのが大事です。

いかにもな感じで真似をしていると、

変な人だと思われて嫌われてしまう可能性があります。

街コン攻略法:人見知りや会話下手のための会話テクニック

わたしが実際に街コンに参加した際に感じた印象しては、

受け身会話は絶対にダメだということです。

いくら出会いの場の街コンだと言ってもすべて相手任せでは何も収穫は得られません。

そこで会話の盛り上げ方として一番効果的なのは相槌です。

相手が話してくれた内容に対して

「へえ」や「ふうん」と返していては会話は盛り上がりませんよね。

そういう時に使えるのが会話のさしすせそ、です。

「さすがだね!」「知らなかったよー!」「すごいね!」「「そうなんだー!」

「センスがいいんだね!」この魔法の相槌があれば、

会話が苦手な人見知りさんでも楽しくお話しすることができます。

また相手に問い掛けをすることも大切です。

相手にばかり質問や話題提供をしてもらっていては、

相手に「自分には興味がないのかな」と勘違いをさせてしまうかもしれません。

緊張して質問が思い浮かばない人は相手からの問い掛けを

そのまま相手に問い返すだけでも、何も聞かないよりは

ずっと良い結果を手に入れることができるはずです。

街コン攻略法:気にいった異性には「名刺」を渡して差をつけよう

私は30代後半の男性会社員です。

これまで何度か街コンに参加したことがありますが、

一番のネックは、気に入った異性とお話し、無事に連絡先交換ができたとしても、

あまりにもたくさんの参加者がいるために覚えてもらえないことがあります。

そんなときは、自身の会社の名刺を手渡すようにしています。

「名刺」を渡すということは、ある程度の個人情報となり、

渡す人はそれほど多くありません。

もらった方は、「この人は誠意があるな」という印象を持つと思います。

後日、連絡した際に、「あの時、名刺をお渡ししたものです。」と説明すれば、

思い出してくれる可能性も高まります。

1

恋に発展させたかったら次に会う約束は確実に!

婚活や合コンで本気で相手をゲットしたいのなら、

アドレスの交換だけでは収穫にはならないと思いましょう。

アドレス交換をした上で、「今度一緒に○○に行きませんか」と気軽に誘うことで、

次のステップに進みやすくなります。

行き先は会話の中で相手が好きそうな場所を探ることがベストですが、

分からない時は「人気のレストランがあるんだけどまだ行ったことがなくて」とか

「海とかドライブに行ってリラックスしたい」とか

当たり障りのない場所を引き合いに出してみるとより誘いやすくなります。

二人で出かけることに躊躇する時は友達とでもかまいません。

ただし大人数ではなく、自分の気が許せる同性の友達一人二人に留めた方がベターです。

とにかくその場で次の約束をすることで、

確実に次に持ち込める種をまいておくことをおすすめします。

スポンサー リンク


同じ動作をする人に好意を持ちやすい

人間は、同じ動作をする人に好意を持ちやすいそうです。

例えば、婚活パーティーや、合コンなど何でも良いですが、

気に入った相手が、右足を組みながら話したり、

髪をいじりながら話していたとします。

そうしたら、その動作や、癖を真似ながら相手と話します。

ほぼ同じタイミングで同じ動作をしたら怪しまれるので、

タイミングをずらしながら実行します。

すると相手は、知らず知らずのうちに、同じ動作をする相手に安心感を覚えて、

そのうち自然と好意を持つようになります。

1

婚活・街コンで持っておきたい前提とは

婚活や街コンに参加するものの、なかなか連絡先を手に入れたり、

上手く誘うことが出来ないという経験のある方、いらっしゃると思います。

私も全然ダメでしたが、いくつか前提を捉えて臨むとグッと誘いやすくなります。

今日はそれをご紹介します。

①連絡先を男性に聞かれて、面と向かって断れる人はとても少ない。

連絡先を聞く時、凄く緊張しますね!でも、考えてみてください。

自分と会いそうにないな、と思う女性から連絡先を聞かれて、断りますか?

とりあえず交換だけはしますよね!連

絡先すら教えてくれないような人は街コンには殆どいません。

②連絡先を聞かないのは失礼

婚活や街コンは自分がどれほど魅力があるのか、はっきりと分かる怖いものです。

そして相手に気に入ってもらえたかどうかは連絡先を聞かれるかではっきりと分かります。

連絡先を聞かれるというのはとてもホッとするものなのです。

③女性としても収穫なしでは帰りたくない

せっかく時間とお金を使い参加しているのです。

何もなく帰るのは男性と同様何とも言い難い気持ちになります。

そんな帰り際に「今からカフェでも行きませんか?」と誘われたら嬉しいものです。

どうでしょうか。連絡先を聞くのも誘ってみるのも、お互いに損することなど何もないのです!

人から好印象を持たれて嫌な人はいません。

どんどん積極的に行ってみましょう!

1

東京婚活を楽しむ為のポイント!

婚活を楽しむ為のポイントを3つのタイトルでご紹介します。

 ①1.5倍緊張する

 ②無駄にニヤニヤしてみる

 ③7:3分けで行く

以上の3つですが、え!ふざけてるの?と思う方もいらっしゃると思いますので、

解釈をさせていただきたいと思います。

街コン婚活を楽しむ為のポイント:1.5倍緊張する

まず、①は普段より緊張感を持って相手に接することで、

隙をみせないようなトークが出来る可能性がある、ということです。

気を抜いてリラックスした会話をするのは仲良くなってからで十分出来ます。

相手にも、緊張感を与えることで他の人と違う印象を与えることが出来るのです。

街コン婚活を楽しむ為のポイント:無駄にニヤニヤしてみる

次に②の無駄にニヤニヤしてみるとは、一見変人だと思われがちですが、

これも人と違う雰囲気を出すことで相手にわりと強い印象を与えることが出来ます。

「この人ちょっと変わってるなあ。」と思わせておいて、

話してみると知的だったり全然普通だったり、むしろ面白いとなると、

そのギャップがより強い印象を与えることが出来るのです。

街コン婚活を楽しむ為のポイント:7:3分けで行く

最後に③ですが、これも他の人と違った印象を与えることが出来ます。

しかも、自分自身もちょっと楽しい気持ちになると思います。

なんせ、婚活はものすごい限られた短い時間で相手に興味を持ってもらうことが必要なので、

自分が楽しければまわりにもその楽しさが伝わります。

今や婚活参加者の大多数がテクニックを持つほど参加回数を重ねてきている今日です。

そのことをふまえた上で参加してみるときっと楽しむことが出来ると思います。

相手を持ち上げつつ自分を上げる婚活テク!!

婚活イベントに参加した時、友達が実践していたテクニックです。

非常に簡単で使いやすいテクニックなので誰でもすぐに使えると思います。

イベントで多人数で女性と話し合う時にとにかく自分のことはあまり離さずに

一緒のテーブルになった人の事をとにかく持ち上げる、よいしょする!!

これだけです。

友達ははこのテクニックで婚活イベントで女性と知り合うことが出来ました。

ほんとうに簡単なんです。

一緒のテーブルになった人が言うことにオーバーリアクション気味に反応して、持ち上げる。

その結果、女性からは相手のことを気遣うことが出来る人間なんだなと思われて

持ち上げている相手よりも興味を持ってもらえるとの事です。

持ち上げ方も相手が言うことに対して少し意見を言うだけです。

これは女性相手にも通じます。

女性の言うことを持ち上げればちゃんと話を聞いてくれる人と思うわけです。

その結果、この人はちゃんと話を聞いてくれるんだな、と思い

興味を持ってくれると言っていました。

私も次回の婚活イベントで試してみようと考えています。

東京の街コン婚活パーティー情報

大阪の街コン婚活パーティー情報

スポンサー リンク


関連記事