LINEで送る
Pocket

合コンや街コンや婚活イベントに参加したことがある人に、

今までイベントで出会った嫌な人について語ってもらいました。

平手打ちが飛び出したりと、

なかなかエキサイティングなエピソードもあるので必見です笑

1

街コン婚活パーティーで遭遇した嫌な人:婚活合コンで、良い人かなと思ったのに

友人と婚活の合コンに行きました。

男女交互に座って、私の隣に座ったのは、

お笑い芸人さん風の、面白い顔の男性でした。

そういう外見で、年齢が二つ下だったので、

気さくに話すことができました。

かっこいい人だと緊張したり意識してしまうのですが、

そういう人なので、打ち解けて話していると、

勘違いさせてしまったようでした。

彼は専門的な仕事をしている人で、

まじめに仕事をしているようでした。

それで、話がはずんでいく中で、

その男性は、突然、私の腕を触ってきました。

「女性の二の腕は、胸の柔らかさと同じ」という説があるらしいです。

それで、その人は、私の二の腕をつかんできて、にやにやしました。

とても気持ち悪くて、腹が立ったので「やめてよ!」と叱りました。

それでも、また、少ししてから、私の二の腕をつかんできて喜んでいました。

それが三回続いたので、もう私は怒って、

彼の頬を手のひらではたきました。

それで彼はやっと、私が本当に嫌がっているのに気が付いて、やめました。

そのあとに、二次会や、後日のデートに誘われましたが断りました。

外見だけで男性の良しあしは判断しませんが、

初対面で、しつこくおさわりしてくる男は、

本当に嫌です!

街コン婚活パーティーで遭遇した嫌な人:合コンで酒に飲まれる男

婚活の合コンで信じられない男性に会いました。

第一印象で結構気が合いそうだったのと感じが良かったので、

二人きりでカウンター席に移動したのです。

その合コンは気に入った相手がいたら

カウンター席で話していいシステムです。

そこでカクテルを頼んで話をしていたら、

緊張をほぐす為か相手がやたらお酒を飲むんです。

まるで流し込むように何杯も飲み、

気が付いたら目がすわりべろんべろんに。

呂律も回っていません。

そして極め付けは下ネタや卑猥な言葉を連発するんです。

まるで酒乱です。

最低の男性でした。

街コン婚活パーティーで遭遇した嫌な人:彼女がいるのに来ないでほしい

友人と軽いノリで街コンに参加しました。

そこで男性のサラリーマン二人組と意気投合したのですが、

連絡先を交換する時にやたらためらうのです。

今時ラインの交換なんて当たり前ですよね。

あまりにぐずぐずするので理由を聞いたら、

何と二人とも彼女がいるとの事。

しかも2週間後に結婚式だそうです。

いい加減にしろと思いましたね。

いくら街コンで相手探しと言っても私は結構力を入れていました。

結婚間近の彼女がいるのなら、

別の彼女無しの人と話がしたかったです。

時間を無駄にしました。

1

街コン婚活嫌われる男性:やたらと自分の話にもっていく男

友達と興味本位で街コンに行ってみました。

学生のような人から若手のサラリーマンのような人までいて

少しその迫力に戸惑っていると、

スーツを着た男性に話しかけられ、

とりあえず話していました。

すると最初は面白い人だなと思っていたのですが、

次第にサッカーの強豪校でレギュラーだったとか、

この芸能人と友達だとか、彼女がいない時は滅多にないし、

自分から告白したこともないなど

私が彼に質問されて答えているのに結局、

最後は彼の話になっていました。

本当に自分のことが大好きな人なんだなと感じました。

街コン婚活嫌われる男性:価値観が合わないと分かった途端態度が急変した男性

以前、婚活目的の合コンで嫌な男性に遭遇したことがありました。

男女5人ずつ、少しおしゃれなお店での合コンでした。

自己紹介後にフリーで色々な方とお話をしていましたが、

その中の一人が自己紹介で

「猫が好きで、現在も猫を飼っている」と言われていた方でした。

話の中でも猫の話題になりましたが、

私が「猫は好きだけど、猫アレルギーがあるから飼うことができなくて悲しい」と言ったところ、

それまで親しげな感じで接されていたのに急に無視されるようになり、

最後まで私へ話しかけてくることはありませんでした。

こちらが話しかけても無言で頷かれる程度でした。

猫が好きな方との出会いを求めているなら合コンではなく、

別の場所にそのような出会いがあるはずなのに

何故婚活目的の合コンに来たのだろうと思いました。

猫の話題についていけない方に対する態度が嫌だったことを今でも覚えています。

スポンサー リンク


街コン婚活嫌われる男性:婚活での最低男、年下の理系男子

婚活で知り合った男の人はたくさんいますが、

その中で嫌な意味で心に残っている方がいます。

その中の一人をご紹介します。

彼は、かなりのイケメンで、年下でした。

某都内の理系の大学院卒で、顔も頭もキレる感じの方。

私は、早速近づいたら、とても愛想よく対応してくれ、

これは脈ありだな!と勘違いさせられ…

それに、私が某ファーストフードショップでアルバイトをしていた、と言うと

「そういうところでアルバイトする人は、

海外ではブルーカラーだよねー」

といい放ちました。

私は、それが一番腹が立ちました。

最後に、連絡先を交換してくれたのに、

LINEは既読スルー。

とにかく、最低男でした。

1

街コンで嫌な人:婚活パーティーで何でも上から目線なオトコ

私が参加した婚活パーティーには、物腰柔らかな優しい雰囲気の

男性が多くいらっしゃいました。

中には少し年齢が上の方もいましたが、そんな方よりも

気になったのは発言全てが上から目線の男性です。

会場が銀座だったのですが、家から会場まで徒歩で来たことや

毎日外食三昧なことなど、話し方によってはすごい方だなと

尊敬できる内容なのに、話し方が終始自慢気で聞くにたえませんでした。

また服装も黒い開襟のシャツにゴールドのネックレスとヤクザのような格好で、

印象はとても大切だなと痛感させられました。

街コンで嫌な人:そんなに自信があるなら来んな!

35歳頃、本気で婚活をしていたときの話しです。

その男は40歳の人でした。

会社員ということでしたがなんとなくチャラチャラしていて、

最初からいい印象はありませんでした。

私もその頃は同世代の国家公務員と同じくらいの

年収は得ていたのでお金には困っていなかったし仕事を辞める気もなかったので、

相手の年収は『自分より一円でも良ければそれでいい』くらいに思っていました。

なのにその男は何を勘違いしているのか自分はエリートで高収入だと。

女にももてると言う話しをネチネチネチネチ。

よくよくいたら職場は聞いたこともない中小企業だし(私は一部上場企業でした)

話しはくどいし、イライラしました。

『そんなにもてんならこんなとこ来んな!こっちこそお呼びでないわ!』

と、言ってやりたかったです。

街コンで嫌な人:東京合コン中に写メばかり撮る男性

SNSが大好きなようで、料理が来る度に1枚、

婚活合コン参加者を1枚等ずっとバシャバシャ撮っている人がいました。

顔はそこそこイケメンな男性ですが、女性幹事が料理を

取り分けようとしたら「まだ撮ってないから」と静止します。

それに私や他の女性参加者の顔も撮っているので、

許可も取らずにSNSに載せるのかなと嫌な気分になりました。

案の定、後で知った事ですがSNSに合コンの様子を載せていたみたいです。

写真を撮るなとは言いませんが、限度があるなと思います。

1

街コンにいた嫌な人:メールアドレスを全く聞かない絶食男子

私の行った街コンでは話す相手や場所が運営側にくじで決められました。

街コン最後のくじで決められた二人組の男子は私達よりも2つ年下でした。

私は年上が好きだったのでがっかりしました。

同じグループにされたらだいたいの男性は女性にメールアドレスを聞いてくるのですが

彼らは全くメールアドレスを聞いてきません。

私はその男の子達に他の女の子とアドレス交換した?と聞いたのですが

彼らは誰ともしていなと言いました。

なにやら、女の子が聞いてこなかったので自分たちのことを

気に入らなかったのだろうと思ったらしいです。

アドレスは男性から聞くのが普通だと思うんですが。

しかも別に彼女も要らないようなことを言っていました。

そんな男は街コンに来なくていいです。

スポンサー リンク


街コンにいた嫌な人:婚活パーティーに学校の成績表を持ってくる男性がキモイ

婚活パーティーに高校の頃の成績表を持って来ていた男性がいました。

高校を卒業したばかりというのならまだしも30歳の人が

まだそんなものを持っていることに衝撃を受けました。

しかもオール4くらいの成績でそれを物凄く自慢してきました。

高校の先生には進学をせずに就職することを勿体無いと言われたが

就職を選んだと言っていたのですが、べつにその就職先は有名企業でも

難関な企業でもない誰でも入れる会社でした。

全く自慢になっていない自慢話しを聞かされ時間を無駄にしました。

街コンにいた嫌な人:自分が最高、何で婚活パーティーに来たんですか?男

とにかく自分のことしか考えていない。

なんで婚活パーティーに来たの?って男でした。

自分のことしか考えてないせいなのか、最初の数分での会話は自己アピールばかり。

有名なあの人と一緒に仕事をしたとか、友達はこういう功績を残したとか、他人の自慢まで。

中でも私の職業(公務員)を安月給とか馬鹿にしてきた態度は許せませんでした。

まさか婚活パーティに来て、職業否定されるとは…。

それ以上関わりたくなかったので、もちろん番号は書きませんでした。

1

東京婚活合コンで合ったイヤミな男

とある大企業にお勤めの方々との婚活合コン。

某婚活サイトを経由してグループ合コンにまで発展したので、

とても楽しみにして参加した。3対3の合コンで、

お相手の男性陣は容姿こそ普通だけど、清潔感があってなかなかの好印象。

しかし、このうちの一人がやばかった。

合コンが始まって10分、金目当ての女とは結婚したくない発言。

まあそれはまだいいとして、婚活ばっかしてる女は絶対いや。

ときた。婚活合コンに参加している女子3人を目の前にして。

怒りを通り越して参加したことにバカバカしくなってしまった。

自己中女のオンステージ

かなり前の話なのですが、友達が合コンどう?と誘われたので、

人生初の合コン(お持ち帰りあり)に参加する事にしました。

自分は到着後、ビールを2、3杯飲んでほろほろいい気持ち・・・

だったのですが、悪酔いした初対面の女性が自分を指差し

「私の歌に惚れるなよー」それが地獄の一丁目。

全くマイク渡す気配が無いどころか歌いながら選曲するという荒業をかまし、

しかも、音痴な歌を3時間聞かされ友達3人ノックアウト。

自分も限界に達しトイレへ逃げ込む始末。

もうあの女は誘いたくないなと皆、

暗黙の了解が出来てしまいました。

小学生か!構ってほしくて嫌がらせをしてくる男

小学生のように、気になる子にひたすら嫌がらせをするタイプの男性。

私自身が気に入られてしまったようで、他の人と話していると、

割り込んで入ってきて、年増が若い子(男の子)ひっかけてる~とか、

酒呑みにきただけだろ?とか、ずっと嫌な事を言われ続けた。

離れたかったのでトイレに立つと、トイレまでついてきてずっと文句を言い、

出てくるまで待っていて、化粧でも直してたのか?変わってないぞ、

とか、とにかく構ってほしい子供みたいな事しか言えない男性。

そういうのは、もう求めていない。

東京の街コン婚活パーティー情報

大阪の街コン婚活パーティー情報

スポンサー リンク


関連記事

LINEで送る
Pocket