LINEで送る
Pocket

1

習い事で婚活?スポーツ系習い事で彼氏が出来た体験談

あるスポーツ系の習い事で彼氏と出会いました。

どちらかといえば男性が多い団体だったのですが、

すでに妻帯者の方や年齢がかなり上の方もいらして普通に皆さんと仲良くなれればいいな、と思っていました。

何回目かのレッスンの後に昼食がてら私の歓迎会のようなものを開いてくださることになり、

皆でご飯を食べていた時に(のちに彼氏となった)その男性と本の話で盛り上がり

「家が近いから帰りにちょっと待っててくれれば、その本取りに行って貸してあげるよ」ということになりました。

それがきっかけでレッスンでも近くにいることが多くなり

他の共通の趣味(日帰り温泉巡り)があることもわかり

「じゃあ今度一緒に日帰り温泉行こう!」ということになって

それが結果的には初デートになりました。

やはり趣味が同じ、とか本とか映画とか共通の話題がある人は仲良くなるスピードも速いし、

デートに誘う口実にもなるし実際付き合いだした時にも共通の話題が多くて

関係性が一気に深まると思います。

同じ習い事をしている、という時点ですでに興味がある物・ことが似ているので

習い事での出会いはなかなか良いと思います!

習い事で婚活?英語も学べて多くの女性と出会える英会話教室

私は会社で英語を普段から使用するため、社会人になって英会話に通い始めました。

初めて行ってみると「あれ?結構女性が多い」と感じました。

私の通う英会話は、いついくかは個人で決めるので、毎回違う人と出会うことが多いです。

ですが、ほぼ半分以上は女性であるのでびっくりします。

自分の仕事場に女性がほとんどいないだけに、個人的にはうれしいことです。

ある程度通いだすと知り合いも増え、英会話のメンバーで飲み会をするようになりました。

またその飲み会の場で、他の人から誘われた英会話の人が参加することがあるので、

どんどん知り合いが増えていきました。

このような飲み会が毎月あるので、今もとても充実しています。

ただ、英会話で出会おうと考えている方に一点注意をすると、英会話に通っているだけあり、

海外留学やワーキングホリデー志望の女性ももちろんいます。

そのため、仲良くなっても海外に旅立ってしまうことがあるので、心に止めておいてください。

それでも、英会話ならスポーツが苦手な方でも始められるので

気軽に知り合いを増やす良い場になると思います。

東京の教習所での出会いについて。

合宿免許に参加して彼氏ができることなど、私には全くの想定外のことでした。

車の免許が取りたかったのですが、当時まだ就職が決まっておらず、

どうせなら合宿で早く取ってしまおうと思い立ち、

適当な場所を検索してすぐにでも取れる場所に決めました。

バスの待ち合わせ場所からみんなで乗り合わせて出発し、

その車内に彼も乗り合わせていました。

同期、のような感覚で仲良くなり、他の数名といつも一緒にいる感じで、

学科も席を取ってくれたり、実技の時もたいてい同じグループでした。

いろんな地域から集まってきているのでわいわいと楽しくて、

その中でも彼とは自由時間も二人でいろいろ話したり、泊まる場所が男女で隣り合わせだったので、

その間で待ち合わせて話し込んだりしていました。

気の合う友達という感じが、ある日夜に呼びだされて話し込んだときに、

急に意識してしまい、彼もその日は少しいつもと違う感じで、

黙って座っている時間がとても長く、立ち上がったときに手をつかまれて、キスされました。

私もそういうふうにしたかったと気づき、そのままキスし続けて、その日から彼氏になりました。

周囲は全然気づいておらず、男勝りな私と彼がいつも一緒に騒いでいる程度に思っていたようです。

楽しくて仕方のない免許取得の思い出です。

バトミントン同好会で出会いました。

毎年市が募集するスポーツの同好会の中で、

私の仕事が休みの日である火曜日に主催されるものがなかなかない中、

今回火曜日にバトミントンが開催されると広報で知り、早速応募しました。

バトミントンが大好きで、ずっと部活をしてきましたが、

社会人になるとなかなかする機会もなくなり、機会を待っていました。

抽選までの2週間どきどきして待ち、当選はがきが来たときは、

バトミントンができる喜びのみで素直に喜んでいました。

当日、体育館に行くと男女同じくらいの割合でしたが、若い人は私ともう一人男性のみでした。

やはり娯楽メインの市の集まりなので、本格的なものではないのですが、

中には気合の入った方もおり、初心者と上級者に分けて練習などをすることになり、

その男性も同じ経験者でした。

組になってするときに、若いもの同士、などと仕切ってくれる人に決められてしまい、

初めは苦笑いしていたのですが、ラリーが続くこと、

なんとなくやりがいを感じ、楽しむことができました。

帰りに話をすると、私と同じ火曜が休みの仕事で、動機までもが同じでした。

急速に親しくなり、バトミントンの帰りお茶したりするように。

バトミントン同好会は1年でいったん終わるので、

その後も会うためには今後のアプローチが必要だと今、考え始めている自分がいます。

まさかの出会いにどきどきしています。

彼とは東京のパソコン教室で出会いました。

幼稚園で働いていた私は他の仕事をしてみたいと退職し、

新たに就職活動をした際に、自分には事務的なスキルがほとんどないことがネックだと思い、

パソコンを勉強しようと考えました。

まず派遣社員登録をし、その派遣会社が主催している無料のパソコン教室に足しげく通いました。

自主トレと同じような感じなのですが、パソコン相手に

自分のペースで進めることが合っており、苦にならずに通いました。

ちょうどその派遣会社で仕事も紹介してもらえたので、

並行してスキルアップを狙っていたのですが、

ある日、いつも同じ時間に見かける男性がいることに気づきました。

個別に仕切られているスペースのだいたいいつも隣位に座る人で、

私より30分ほど遅くに来ます。

いつのまにか私はその人がきているかを気にするようになっていました。

隣で音がすると見てしまい、目が合って会釈を繰り返すこと数回で、

「こんにちは」と言い合うようになり、また数回を経て「お疲れ様です」というように。

彼はきっとごくごく普通の社会人としての挨拶をしているだけだと思いますが、

私は彼がきてからは集中力がなくなるほど、気になっていました。

特に何もなく、私の勝手な片思いでしたが、無料で通えるうえに

出会いまで可能性がある派遣会社のパソコン教室は、スキルアップにもすごく役に立ちますよ。

東京の街コン婚活パーティー情報

大阪の街コン婚活パーティー情報

LINEで送る
Pocket