筆者は24歳女性で、当時歯科助手をしていました。

参加している方は20代から40代の男女で、職業などはバラバラでした。

80人くらい参加していたかと思います。

食事や料理を楽しみながら、恵比寿の街を知ってもらおうといったような内容でした。

お酒好きにはたまらない内容だったかと思います。

最寄は恵比寿駅で、そこから歩いて2~3分にあるレストランから始まりました。

スタート地点は人数ごとに振り分けられていたようですが。

そのレストランを起点として歩いて5分程度にあるレストランバーと居酒屋の計3店舗を時間内なら自由に行き来可能の食べ放題、飲み放題の街コンでした。

始まりのレストランは白を基調にアンティーク調のソファや小物などが置かれ、ガラス張りでテラスもあるイタリアンレストランでした。

もう一つのレストランバーは落ち着いた雰囲気でワインボトルが飾ってある大人な男性にも入りやすいお店でした。

そして居酒屋ですがそこは一番駅に近かったのですが、雰囲気はどこにでもあるようなお店でしたが店員さんが気さくに話しかけてくれるお店でした。

恵比寿街コンは3店舗で席調整をしてくれて多くの人と会話できた

3店舗それぞれのスタッフさんが席を調整してくれていてできるだけたくさんの方とお話ができるように配慮されていて、途中店舗移動または席替えをと案内がありました。

3店舗中初めのレストランのみ立食で他2店舗は着席でした。

立食のレストランはカクテルも充実していてお酒が苦手な私には有難かったです。

食事はイタリアンでサラダとパスタが3種類とポテトなどに軽食でした。

着席の落ち着いた雰囲気のレストランバーはワイン押しって感じのドリンクメニューで食事はサラダとハムやチーズの盛り合わせが出てきました。

最後に行った居酒屋では変わり種のドリンクがいくつかあり、そういったものでも盛り上がれました。

食事はから揚げなどガッツリ系でした。

レストランバーで40代前半の方と仕事や趣味などについてお話しました。

いろいろ話して行くうちに既婚者だと判明し、出会いが欲しくて街コンに参加したんだと理解しがたい話をされていました。

立食のレストランでは同世代の方とお話をしましたが立ち話程度で職業の話くらいで終わりました。

居酒屋では、女性と接点を持ったことがあまりないという同世代の方に会い、お互いお酒も進んでいたことからフェチなどの話でも盛り上がりました。

既婚者が参加するのは明確に禁止すべきだと思いました

まず既婚者が参加しているのはどうかと思いました。
規制を設けるべきだと感じました。

年齢層ももう少し狭めるべきかと思います。

恵比寿街コンの良かった点

食事やお酒が楽しめたことと、それがもとになってあのお店が~、このお店の~など参加した人しか分からない会話があったことです。

自分が街コンに何を求めていて、何が必要なのか知ることが肝心!

参加したことでいろんな人間がいるなと実感できたこと、自分のコミュニケーションの下手さを知れたこと、
あまり出会いとは関係ないところでいい経験が出来たなと思います。

出会いといっても恋愛する相手を求めているのか、結婚相手をもと求めているのか、友達を求めているのか。

また街コンに参加することがあれば、ちゃんと求めるものを定めてから行こうと思います。

最新の東京・大阪のパーティー情報は以下のサイトをご覧下さい

東京の街コン婚活パーティー情報

大阪の街コン婚活パーティー情報

スポンサー リンク



スポンサーリンク