LINEで送る
Pocket

筆者は女性で、22歳の大学生のときに参加したときの話です。

コンセプトは、おしゃれな街、横浜で素敵な出会いを見つけよう!

女性も男性も年齢は35歳未満の方限定で、女性の参加費が2500円、

男性の参加費が3500円くらいの街コンでした。

コンセプトは、おしゃれな街、横浜で素敵な出会いを見つけよう!

といったものでした。

特に参加条件はありませんでした。

みなとみらい駅が最寄り駅で開催店舗は10店舗ほどでした

桜木町からみなとみらいの指定されたいくつかのお店でランチをしながら、

いろいろな人とお話しするという感じでした。

開催店舗は10店舗ほどだったと思います。

一番初めに、大き目のイタリアンのお店で説明がなされ、

そのあとは各自好きなお店に行って、相席になった人とお話しする感じでした。

みなとみらい街コンは席替え以外は自由に楽しむスタイル

人数が多いお店では立食になってしまいましたが、基本は着席でした。

ほとんど主催者側よりも参加者にゆだねられている感じで、

席替えのタイミングだけ言われるのみで、あとは自由に楽しむスタイルでした。

料理はイタリアンから和食まで様々あり、まあまあ美味しかったです。

お酒も多少ありました。昼間だったので飲んでいる人は少数でしたが。

女性の高学歴は街コンではマイナス?

わたしと、参加した友達が、わりと高学歴だったので、いくつ? 大学生です。

へえ、どこの大学? ○○大学です。

え?! すごい頭いいね?! となってしまい、距離を置かれてしまい、

なかなか仲良くなることはありませんでした。

話をしていても、話が盛り上がる人も少数でした。

しかし、5人くらいで参加していた社会人3年目の男性グループの人たちは、

みな、旧帝大や東大出身とのことで、

わたしたちの大学名に引くことなく話をしてくれました。

夜ごはんも彼らと一緒に食べました。

気が合う人、会話が通じる人を見つけることがまず難しかった

街コンは本当にいろいろな人が参加しているんだなと驚きました。

興味本位で参加したのですが、街コンでいい出会いがある人もいる、

ということが若干信じられないほどでした。

それくらい、学歴から職種から、いろいろな人が集まっているので…

なかなか、気が合う人、会話が通じる人を見つけることがまず難しかったです。

格安の値段で美味しい料理やお酒が飲み食べ放題、

くらいの気持ちで参加したほうが気軽かもしれません。

また、参加している人も20代と若い人が多く、

本気で結婚相手を探すような人たちはあまり参加していなそうな印象を受けました。

スポンサー リンク


下北沢で開催された音楽(ロック)好き街コンに参加してきました!

筆者は女性で年齢は20代半ばです。

イベントの主催団体は街コンジャパンでした。

街コンのコンセプトはロック好きな20~30代中心集まれ!

音楽(主に邦楽ロック好き)の好きな人たちが集まっていて、

参加条件としては20代~30代までの年齢でした。

2人1組参加条件となってはいましたが、人数調整で最後のほうは1人参加もできたようです。

実際行ってみたところ、私が接した方の年齢は女性は22歳くらいから30歳、

男性は24、5歳から33歳くらいまでの年齢層でした。

街コン最寄駅は下北沢ということでロック好きにぴったりな雰囲気

最寄駅は下北沢駅、開催店舗は4、5店舗だったかと思います。

和風な居酒屋やおしゃれなバー、イタリアンのお店など数店舗を適度にくるくる回るような形でした。

店によっては、デザートもあったりしたのと、落ち着くような雰囲気の

お店もあったのでありがたかったです。

席は着席で好きなアーティストなどをカードに記入

企画は覚えていませんが、最初にカードを配られて、

「邦楽ロック好き」という名称通りにカードには行ったことのあるライブ、フェス、

好きなアーティストなどを記入する欄がありました。

席は、行ったお店はすべて着席でした。

基本的に一番最初は店を指定されましたが、そのあとは数店舗あるお店を

好きに移動していいという内容だったので、

気になるお店に行くことができました。

下北沢ロック街コンで出会った方とどんな会話をした?

趣味がもうすでに一緒だったので、軽い自己紹介から始まって、すぐにどんなライブに行ったのか、

このフェスはよかったよ、などの趣味の情報を共有することから会話が始まったので、

初対面の人でもけっこう楽しく話せたと思います。

そこから、出身地の話や好きなアーティストをお互いに勧めあったりしたので、

ライブ友達と話すような形でした。

今回参加した下北沢街コンの感想

「音楽好き」という枠だけだと、参加しようか迷って行かなかったと思うので、

邦楽ロックという名称があったのと、そのゆかりの地である下北沢で開催があったので

参加の後押しになりました。

ただ、邦楽ロック好きという名前ではありましたが、

そこまでがっつり邦楽ロックの好きな方はいなく(一部を除き)、

「ミスチル」が好きで参加していた人もいました。

がっつり邦楽ロックを好きな私と友人からすると、「え?それ邦楽ロックじゃないよね?」と思う人もいたので、

そこはけっこう残念でした。

ただ、その中で仲良くなったフェスやライブに行く人とはそのあと一緒にライブに行って

距離を縮めることができたので行ってよかったなと思います。

最新の東京・大阪のパーティー情報は以下のサイトをご覧下さい

東京の街コン婚活パーティー情報

大阪の街コン婚活パーティー情報

スポンサー リンク


LINEで送る
Pocket