1

婚活失敗体験:知らない土地でのアウェーな街コン

私は田舎の街コンに参加しました。

友達に誘われて参加したのてすが、街コン初参加の私は右も左も分からず

言われるままに行事に参加して、飲み会をしていました。

私は最初は気が付きませんでしたか、とてもアウェーだったんです。

どうやら、元々農家でも何でもない私は数合わせで呼ばれただけでした。

飲み会の時も実行委員の人にどんどんと飲まされて潰されかけました。

もう無理です。と断っても、とりあえず飲まないと始まらないからと

言われるままに飲まされました。

結局街コン終了まで女の子とあまり喋らしてもらえず、

実行委員の人に囲まれてました。

もう、知らない土地での街コンには参加しません。

婚活失敗体験:学歴しか見ない東京女の話

とあるコンパに参加した時、やたらと男性の学歴を聞く女性がいました。

その女性は、あまりメジャーでない大学の出身の男性にはそっけない態度を、

有名大学出身の男性にはあからさまに媚びた態度をとっていました。

態度の差があまりに露骨だったので、見ていて気分が悪くなりました。

男性陣の方もその女性の態度に気分を悪くしている様子で、

何となくコンパの全体の雰囲気が悪くなり、

あまりコンパを楽しむことができませんでした。

「学歴のいいエリートの男をゲットしたい!」と思う気持ちは分からなくもないですが、

あまりに露骨すぎるのは同性にも男性にも引かれるし、

場の雰囲気も悪くなるので、自重してほしいと思いました。

婚活失敗体験:合コンのはずがただの飲み会になってしまった話

飲み屋のママが発起人で開かれることになった合コンの話です。

参加者は、お店に来ていた独身のお客さんたちで、

ママが直接声をかけて集めたメンバーでした。

それは常連さんだけではなく、合コンの話が出た時に、

たまたま飲みに来ていて、巻き込まれた形になった人もいたようでした。

友達と飲みに来ていた私も、その中の1人でした。

そして当日。

カウンター越しにマスターとママが見守る中での合コンは、

なんだか照れくさく、ちょっとやりにくいものでした。

それに、男性側と女性側それぞれに幹事役がいたわけでなく、

仕切る人もいなかったので、場の盛り上がらないことといったらありませんでした。

そんな様子にやきもきしたらしく、ママが入ってきて、

座を盛り上げようとあれこれ話題を振ってくれたりしました。

けれど、いつの間にやらママが場の中心になってしまい、

気づいたら合コンなのか、ただの飲み会なのか、

分からない状態になってしまっていました。

結局、誰かと連絡先を交換することもなく終わった合コンでした。

1

婚活サイトで写真と全然違いがっかり

婚活をしていて、婚活サイトに登録しました。

さっそく男性を検索していると、ものすごくタイプでカッコいい人を発見しました。

条件もよかったので、すぐメールを送り、お返事をもらうことができて、

毎日やりとりしていました。

もう、毎日るんるんで、まだあってもいないのに、

もう結婚が決まったかのような浮かれようでした。

そして、いざ、彼と会いました。

写真とは違いすぎて誰?て感じで、

ただの小太りのおじさんでした。

いったいいつの写真をのせたのでしょうか。

がっかりしすぎて疲れました。

合コンに慣れていないがための失敗

初めての合コンの時に自分含む男メンツが

合コンに慣れていないメンバーばかりで。

来てくれた女子達と話すより、こちらの内輪ネタがメインになってしまい

場がシラケたのを苦い経験として覚えています。

そしてその内の男子メンバーの一人と服装のコーディネートがかぶってしまいました。

同じようなチェックのシャツだったので、

事前にどんな服装で行くか聞いておいた方が良かったなと後悔しました。

それと普段あまりお笑いや最近の音楽を聞いていなかったので、

中々話題についていけず…。

ある程度TVやネットを見て話題を用意しておくべきだなと感じました。

飲みすぎて体調を崩すなど基本的な部分も気を付けたいです。

初めての合コンで泥酔

私は大学2回生の時初めて合コンに参加したのですが、

その時の合コンが忘れ去ってしまいたいぐらい悲惨な内容でした。

合コン初経験ということもありとにかく飲んでテンションを上げなければならないと思った私は、

普段友人達と飲むときの倍以上のペースで酒を飲んでいき、

案の定半ばごろでベロベロに泥酔してしまいました。

そして女の子に必要以上に絡みまくりドン引きされる始末・・・。

当然そんな合コンがうまくいくはずもなく1次会でさようならする形に。

酒は飲んでも飲まれるなを地で行った経験でした。

1

東京街コン婚活失敗話:合コンのはずが同窓会に

会社員として働いていたころ、同僚に誘われて合コンに参加したことがあります。

5対5で、お相手の男性陣は市役所勤めの公務員。

市役所は若い女性があまりおらず、出会いが無いんだそうです。

意気揚々と合コン会場に到着したら、個室から何やら聞き覚えのある声が。

顔を見ると、なんとそこには小学校の同級生の姿が。

向こうの鳩が豆鉄砲を食らったような顔。男性陣5人のうち、なんと3人が同級生だったのです。

付き合ううんぬんよりも、思い出話で盛り上がってしまい、

結局彼氏はできませんでした。

東京街コン婚活失敗話:酔っぱらったときの行動に幻滅

街コンで出会った男性が、すごくまじめで誠実そうだったので、

この先この人とうまくいけばいいなと思っていました。

しかし、その男性は、お酒が進むにつれて、だんだん近寄ってきて、

しかも肩や足を触ってこようとしてきて、一気に冷めてしまいました。

私は先に帰ったのですが、最後までいた友人の話だと、

他の女性にもやたらスキンシップを求めていて気持ち悪かったそうです。

お酒は本性をさらけ出させるといいますが、

最初に一緒にお酒を飲んでよかったです。

東京街コン婚活失敗話:既婚者だらけの合コン

友人が主催してくてた合コンで、男性の方が全員既婚者だったことがありました。

友人も、全員既婚者がくるとは思わなかったそうです。

男性たちの方は、既婚者はモテると勘違いしていて、浮気相手探しで、

すごくテンション高く盛り上がっていたのですが、もちろん、

結婚がしたいこちらは、既婚者にまったくもって興味がなかったので、

行っただけ時間の無駄だったと後悔しました。

もちろん連絡先を教えることもなく、早めにきりあげて帰りました。

交通費だけでも返してほしいくらいです。

東京の街コン婚活パーティー情報

大阪の街コン婚活パーティー情報

関連記事