LINEで送る
Pocket

過去に参加した婚活パーティーで、

大失敗?をしでかしてしまった女性から寄せられた

ちょっと笑えるエピソードをご紹介します!

ここで取り上げられている男性、なかなかのキモさなんですが

街コンや婚活パーティーに参加している人でここまでの人はなかなかいないので

逆に笑い話に仕上がっております笑

1

参加した初めての街コン(婚活パーティー)で失敗して鳥肌

私が参加した街コンは、男女30名づつ、

計60名ほどの規模の街コン(婚活パーティー)でした。

特に結婚に焦っていた訳ではないけれど、

興味本位で女友達3人を誘っての参加でした。

参加した街コン(婚活パーティー)のシステム

受付で番号の書いてある名札を渡されて、全員がそろったところでパーティー開始。

全ての方と自己紹介をした後、簡単なマッチングとして

気になった男性の番号を数名分選んでカードへ記入していく形式の街コンでした。

しかしその街コン(婚活パーティー)で予期せぬ事態が

運営スタッフへ記入したカードを渡した後、

私は気になった男性の番号を誤って

書いてしまったことに気がつきました。

「誰と間違えてしまったんだろう…」と

間違えて書いてしまった番号をつけた男性を探すと、

第一印象から「全くタイプではない」と思った男性でした。

街コン(婚活パーティー)で出逢ったこの男性が残念極まりない

やってしまった…、そう思ったのも後の祭り。

参加者全員、個別にマッチング内容の書かれたカードが運営側から渡されると、

その男性はずっとニヤニヤとしながらこちらを見つめてきました。

フリートークの時に背後にぴったりとくっついてきたと思ったら、

耳元で「このあとホテル行きませんか?」と言われ、

鳥肌と嫌悪感が止まらなかったです。

街コン(婚活パーティー)まとめ

最後にまさかの大技が飛び出しましたね。

勇気をだして初めて参加した婚活パーティーで

この体験はトラウマレベルかもしれません…

まだまともに会話してくれればちょっとは進展があったかもしれませんが、

この男性は地雷もいいところ。

デッドボールともいえますね。

警察沙汰にならなくてよかったですよねw

こんなにキモい男性は街コンや婚活パーティーに参加しても

なかなか出会うことはありませんので、

誤解しないでくださいね^^;

その他婚活パーティーや街コンでの失敗談

Surprised

街コン失敗談口コミ:婚活なんて無駄かもしれない

明らか、登録年収と違う男性が多数いました。

プロフィールを色々お伺いしても反応がよくなく、

偽プロフィールかさくらなのかなと思いました。

立食形式だったので、色々な男性と話してみましたが、

食事にのみ興味深々の男性、

話していて他の女性のことで意識がいっぱいな男性など、

虚無感でいっぱいでした。

カップリングが成立して、連絡先を交換して連絡したものの

家に帰ってメールを送信してみるとエラーで送れませんでした。

私は正確なアドレスを渡していたので連

絡を待ってみるものの連絡なしでした。

街コン婚活失敗談口コミ:合コンに行ったらまさかの参加者

友人に急に誘われ久しぶりに参加した合コン。

男女5対5ということでわくわくしながら参加したら

まさかの相手側の幹事が元カノ。

それもメンヘラ化したために逃げるように別れた元カノで、

それが1年ぶりくらいの再会でした。

ひとまず他人の空似のふりをしつつ、

一番遠い席を確保。

心の中は「あー早く逃げたい。」

自己紹介のタイミングでまさかの幹事が参加者を紹介していくスタイル。

他人の空似のふりは虚しくバレ、地獄のような合コン始まりました。

逃げるために一番人気のない女の子とひたすら2時間会話を切らさないように続け、

一次会が終わると同時にその子を連れて駅まで送り、家にダッシュで帰りました。

参加する前に写真とかで確認することをお勧めいたします。泣

街コン婚活失敗談口コミ:人見知りは一人で行くべからず

合コンに行くことに抵抗があり断っていたら、

誘われなくなってしまいました。

今さら、誘ってと言えないので街コンへひっそりと行ってみました。

すると、意外と一人で来る人が少ないことが判明しました。

街コンへ行ったは良いのですが、

人見知りな私は声をかけれることもなく時間は過ぎます。

一人でいたら声もかけにくいし掛けられにくいのかもしれません。

だって、失敗したときに笑える人がいないのだから。

打たれ強いかメンタルが強くなければ、一人では厳しい街コンです。

今度は友人と行こうかなと検討してしまいます。

1

街コン失敗談:ノリが良かった彼の本当の姿

合コンで知り合い、友達になった人がいました。

盛り上げ上手でノリも良かったのですが、

お互いに付き合いたいと思うようなタイプではなかったので、

それぞれ友達を誘って、

違ったメンバーでまた合コンを開催することにしました。

5対5で会うことのなったのですが、指定のお店に行ってみると

男性陣は友達とその友達A君の2人しか来ていない状態でした。

仕事で遅れて来るということで、妙なバランスの合コンがスタート。

けれど1時間以上たっても残り3人は現れません。

友達に聞いても、もうすぐ来る来ると言うばかりで、

3人の情報もわかりません。

しびれを切らし、A君に残り3人がどんな人なのかを聞いたところ、

「他には誰も来ないよ。あいつ、オレ以外に呼べるような友達いないよ。」

と驚きの答えでした。

ノリが良かったというだけで信用してしまった、

合コンでの失敗談です。

街コン失敗談:常連さんに会って気まずい

一度自分でお金を払って街コンに参加したのですが、

そのあとちょくちょく無料参加のおさそいメールが來るようになりました。

私も暇だったのでそれによく参加していたのですが、

そのせいで常連さんになってしまいました。

私以外にも常連になっている人が結構いて、

会うたびに自己紹介するのが気まずいですし、

街コンの常連というのもはずかしいです。

いくら無料だからといって、同じエリアで

行き過ぎるのは失敗だったなと思います。

街コン失敗談:無視していた人と婚活パーティーで再会した

一度行った街コンで男性に連絡先を聞かれたのですが、

あまりに変な人だったので、連絡がきても無視していました。

めげずに何度か連絡をくれていたのですが、

それでも無視してやっと落ち着きました。

それからしばらくして、また別の街コンに行ったところ、

その人と再会してしまいました。

しかも1対1の自己紹介タイムがある街コンだったので逃げられず、

適当にかわしてその場をしのぎました。

相手が逆上するような人じゃなくてよかったです。

1

街コン婚活失敗談:合コンで暴言を吐いてしまい失態。

私が合コンした時の話です。

その場が楽しくてお酒をいつもより飲んでしまい、

初対面の人たちにも関わらず泥酔し、

口が悪くなってしまい暴言を吐いてしまいました。

周りの友達はそんなに気にするほどじゃないよと言ってくれましたが、

私にとっては後から考えるととても恥ずかしいことでした。

幸い私の口が悪いことで気を悪くする人はおらず、

面白がってくれたので良かったのですが、

毒を吐き自分も周りも不快な気持ちにするのはやめようと思いました。

街コン婚活失敗談:先輩たちの暴走での受難

会社の先輩3人に連れられ、4対4の合コンに参加しました。

1件目のお店ではみんなまともで、ごくごく普通の合コンでした。

楽しくみんなで打ち解けることができました。

2件目のカラオケからなんだかおかしくなってきます。

まずカラオケに着いたとき、先輩の一人がいなくなっています。

何も言わずに帰ったそうです。

カラオケが盛り上がって来たら、また先輩が一人帰りました。

彼女に黙って合コンに来たことがばれたとかなんとか。

こちらのメンバーは2人しかいなくなり、女性陣から

「なんだよそれ」という雰囲気が立ち込めます。

しまいには最後の先輩が酔いつぶれて寝始めます。

急に起きてカラオケの部屋を出て行ったかと思ったらなんかトイレの前で踊ってます。

めちゃくちゃになってしまい、女性陣もカンカンです。

私は何もしていないのに、ただひたすら謝って

逃げるように先輩を抱えタクシーに乗りました。

街コン婚活失敗談:初めての東京婚活パーティー

初めて婚活パーティーなるものに参加した時のことです。

男女30対30くらいの参加者がいて割と大規模なパーティーでした。

それぞれの人と数分ずつ話をするのを繰り返す、いわゆる回転寿司方式。

最初はたくさんの人と出会えて効率がいいなーなんて思っていましたが、

中にはこちらが質問しなければ会話が成り立たない人も。

興味がない人とはたったの数分でも苦痛でした。

中には素敵な人もいましたが、初対面の人とこうも連続で話すと、

誰が誰だか覚えていられない・・・メモをとる時間もなく、

好印象だった人の名前も忘れてしまい、

結局何も収穫がない苦い初婚活パーティーでした。

東京の街コン婚活パーティー情報

大阪の街コン婚活パーティー情報

関連記事

LINEで送る
Pocket