街コンや婚活パーティーなどに参加したことがある3人に、

イベント参加時にやってしまった失敗談を教えていただきました!

今回の記事の内容は、お酒は飲んでも飲まれるな、

という言葉が当てはまるようなエピソードです^^;

1

初めての個室タイプ婚活パーティーでの失敗経験

周りの知り合いが結婚しだした頃、

自分もなんとなくの興味が沸いてこっそりと婚活パーティに参加したときの体験談です。

女性も男性も全員が一部屋で見えるタイプは、

「誰も寄ってこなかったら」という不安から敬遠してましたが、

最近は半個室で一対一のタイプがあると知り、参加してみました。

このパーティではタブレット端末で互いのプロフィールを確認するというものでした。

自分と異性陣のプロフィールが表示されており、

これは事前の参加登録時に入力したものがそのまま反映されているようでした。

また相手のプロフの下には5個くらい印象が選べるボタンがあり、

「誠実そう」「面白い」などその人の特徴を

ひとつだけ選択できるというものでした。

始まるまでの時間は半個室でひとりでいられるのかと思いきや、

途中で参加者の異性が隣の席へ案内されました。

半個室ですが男女それぞれ一人ずつ同じ場所で待機するようです。

実際会話がスタートするまではきまずい沈黙が流れますが、

一度スタートするとあとは流れ作業で参加異性全員と約7,8分くらいの会話をします。

話が盛り上がればあっという間ですが、そうではないとわりと気まずい時間・・・・・・。

全員話し終わると最初の人が戻ってきて、

印象やカップリングなど全てタブレットでリアルタイムで集計されます。

このときも、隣の人を選択していなければ、なんとなくきまずい空気が流れます。

また一番問題だったのは、手書きで印象を残せないせいか

どの人がどの人だったか分からなくなってしまいました。

慣れれば、気になった人だけ印象を選んでおけばいいのですが、

初参加時はそこまで頭が回りませんでした。

今回の経験で、次回は話題だったり印象付けの方法だったり

勉強してから参加しようと思いました。

飲み過ぎて合コンでめちゃくちゃした話

数年前に大学の合コンで飲んだお話。

その時の私はそこまで飲み会というものに参加していなかったので

どのように飲めばいいか分かりませんでした。

男と女の比率は6:4くらいで人数は30人くらいいたかと思いますが

なぜか最年少は僕一人でした。

周りの人たちは一杯目は生ばかり頼んでましたが

マイノリティーに行こうと思い、呑んだこともない芋焼酎を頼んでしまいました。

気がつけばトイレを吐しゃ物まみれにしていて先輩にかつがれながら帰宅しました。

友人と飲み過ぎてしまった街コン失敗談

仲の良い友人と初めて街コンに参加したのは、

仕事帰りの金曜日でした。

少し遅めの時間から始まり、

緊張をほぐすためにお酒のスピードも知らず知らずあがっていました。

参加者の年齢も幅広く、若い学生の方もいれば年配のサラリーマンの方もいました。

私たちは比較的若いグループで談笑しており、

ほろ酔いでお酒の量も徐々に増えていきました。

ノリも若く、そこのグループだけの飲み会のようになってしまい、

最後にはみんなできあがってしまったため、

連絡先を聞くどころか途中から記憶もないといった初街コンでした。

街コン

街コン婚活パーティーでの失敗談:連絡先を聞いたものの誰か分からない

街コンに始めて行った時のことです。

その街コンは男性が一定の時間置きに

席替えをしていくというパターンのものでした。

何組かの男性とお話しをして、連絡先を聞かれたので教えたのですが、

帰ってから連絡が来ていても一体誰か分からなかったのです。

確かに名前は聞いたけれど、本当に間違いなくその人かというと自信が持てず、

確証も持てないままに返信しました。

あやふやな内容だったので結局、

誰とも長続きすることなく終わってしまいました。

スポンサー リンク


街コン婚活パーティーでの失敗談:気がなければ自分からはあまり話さないようにした方がいい?

彼氏と別れたばかりだった私は、

友人の職場の人たちと一緒に合コンに参加してみました。

5対5で、参加していた女性は20代後半から30代前半で、

私が一番年下の22歳でした。

男性は20代前半から40代前半の方が来ていました。

男性も友人と同じ会社の方々でしたが、

部署が違うようだったのでみんな初対面でした。

用事で遅れてしまった私は、一番端の席に座りました。

その目の前に居た方が40代前半の方で、

最初は女性に慣れていないような感じで話されていました。

タイプではありませんでしたが無言になるのは気まずかったので

私から話を振っていました。

すると気に入ってくれたみたいで尚且つお酒が入ったこともあり、

途中で席替えをしようとしたときに、

私ともっと話したい~席替えしなくていいよね~と

みんなに聞こえるように言って、幹事の方がなだめていました。

なんとか席替えしたものの、さっきの男性が幹事の方に

私(若い子)とどうすれば仲良くなれるのか相談している話が

聞こえてしまってドン引きしてしまい。

帰り際に電話番号を聞かれる可能性が高いことを

幹事の方がこっそりと教えてくれたので、

仕事が入ったことを口実にして

みんな揃って解散する前に先に帰らせてもらいました。

もし、わたしの連絡先を聞かれた時は

知らないと言ってくださいと伝えました。

実際に幹事の方は連絡先を知らなかったのでなんとかなりました。

合コンの空気を読めない方はお断りだと思った出来事でした。

街コン婚活パーティーでの失敗談:見栄を張ると恥をかくことになるので要注意

22歳のときに行った街コンのことです.

お酒が大好きな友だちと二人で街コンに行きました.

話がはずんだ男性グループのメンバーもお酒が好きということで,

普段は酎ハイ1杯で酔ってしまう私も, 頑張ってお酒のんでいました.

初めの方は, 楽しく話していて,

そのうちの1人の男性のことが気になっていたのですが,

吐き気がもよおしてきたため, トイレに駆け込みました.

いざトイレに向かっても, なかなか吐けないために,

指を入れて, 無理矢理はきました.

そうすると, スッキリしたのですが, 体力使いすぎたためか,

皆のところに戻ると, 座るや否や, 爆睡してしまいました.

私が気になっていた男性が自分のジャケットを私にかけてくれていたようで,

しあわせだったのですが, 起きたら, ジャケットがよだれまみれに……

その瞬間に私の恋は終わりました.

街コン婚活パーティーでの失敗談まとめ

連絡先が誰のものなのかわからないとき、

ありますよね~^^;

ちゃんと誰だったかわかるように、

LINEなら自分の顔が映っている写真にしておくとかできますよね。

22歳の時に40代の独身男性に合コンで口説かれるのはキツイですね!

私は男ですが、逆の立場になって考えると鳥肌が立ちそうですw

あと、羽織らせてもらったジャケットによだれを垂らさないように、

皆さん気を付けてくださいw

イベントでの失敗談の投稿して頂きありがとうございます^^

1

街コン婚活パーティー失敗談:タイプの人にだけ話しかけていたら失敗しました

合コンで、とにかく相手の印象に残ろうと思って失敗してしまいました。

その合コンは友達A、B、私の女性3人、男性3人で合計6人で行われたのです。

男性の1人にタイプの方がいたので、とにかくその人に沢山話しかけました。

くじ引きで席が離れてしまっても、

その人が友達と話している所に、隙を見て会話に混ざったのです。

私の隣の席の男性は殆ど放置気味で、

帰りに番号交換を申し出たのですが断られました。

その理由は「お喋りなのはいいけど自分勝手すぎる」との事で、

やりすぎたと反省しました。

街コン婚活パーティー失敗談:色々な人と話しているうちに疲れてしまった

人生初の街コンに参加したときのことです。

街コンというと様々な年代の人が参加するイメージですが、

勉強不足の私は合コンのイメージを浮かべていて、

同年代の人と出会えることばかりを考えていました。

私が参加した街コンは、

2人グループでの参加でグループごとに席を移動するというもの。

しかも移動は主催者側の指示で行われるので、

どんな人と話ができるかもその場で分かるという形です。

私の場合は6組12人の方とお話をしましたが、

10歳以上年上の人の確率が高く、

最初は良かったものの最後には話を合わせるのに疲れてしまいました。

街コンに参加するときには、どんなシステムで行われているのか、

しっかりリサーチしてから行った方が良かったなと感じました。

街コン婚活パーティー失敗談:初めての合コンでの自分の最低な行動。

僕は止まらずにセッティングしてもらい

初めて他大学との合コンをしました。

その時は大学1回生だったため高校上がりたてということもあり

みんな揃ってあか抜けていない印象でした。

僕は、そのあか抜けていない女の子のメンバーを見たときに

これが俗に言うはずれなんだなと思い、

あまり盛り上がらずに合コン終わらせてしまいました。

後日友達から聞いた話では、

僕が凄く不機嫌そうに見えて少し怖かったと言う話を聞きました。

その話を聞いて、いくら自分の好みの女の子がいなくても

しっかりと対応しなければならないなと感じました。

失敗談まとめ

個室タイプの婚活パーティーの話は参考になりますね!

タブレット端末で相手の印象を選択していくとは、

近代的というか新しすぎるような気もしますが、

こんなイベントもあるんだな~と感心しますね!

あと、やっぱりお酒は飲んでも呑まれるな、

ということですね^^;

東京の街コン婚活パーティー情報

大阪の街コン婚活パーティー情報

スポンサー リンク


関連記事


スポンサーリンク