LINEで送る
Pocket

今まで街コンや婚活パーティーに参加したことがある方に、

どんな失敗をしたことがあるかというお題で語って頂きました!

1

婚活街コン失敗談:パーティーでせっかくタイプだったのに

友達に誘われて街コンに行きました。

こういうのに参加するのは初めてのことだったのでとてもドキドキしていました。

そんな中、私と友達2人に優しく話しかけてくれる男性グループがありました。

その人たちのおかげでとても楽しい時間が過ごせました。

そしてその中の1人の男性から軽いアプローチを受けました。

私もちょっとタイプだな〜と思ったので、いろいろと質問をしてみると、

なんと学生時代、私が大嫌いだった女の子の

お兄ちゃんだということがわかりました。

その時点で私の淡い恋心は消えました。

街コンって、生活圏がカブる人が多いのでこういうこともありますよね。

とほほ。ちょっと残念。

婚活街コン失敗談:街コンでいい雰囲気の男性の名前を間違えた

街コンに参加したとき、

外見がとても好みの男性と一緒の班になれました。

最初は私と少し離れたところにいて、他の女性と話していました。

その様子を見て、性格も気さくそうな方だと思ったので、

内気な私とでも話してくれるかも、と勇気を出すことに。

周りに何人か人がいたので、名前を呼んだ方が分かりやすいかなと思い、

名札を見て声をかけました。

すると、誰もこちらを見ないので、彼の目の前まで言って名前を呼びました。

彼は自分の方を見ている私を見て不思議そうにした後、

一瞬嫌そうな顔をして「名前間違えてますけど」と言いました。

そう、私は名前を読み間違えていたんです。

周りの人はクスクス笑いだし、彼は恥をかかされたというように不機嫌に。

私は恥ずかしすぎて穴があったら入りたいくらいでした。

婚活街コン失敗談:間違ったノウハウで合コン大失敗

合コンでモテる男の特徴は、

綺麗どころをチヤホヤせずに脇役目の女性に

さりげなく優しく出来ることと雑誌で読みました。

漫画やドラマでもこのシチュエーションで、

実は一番人気の女の子がその行為を見ていて、冴えない男に恋をするなんて

ストーリーはよく目にしているため、何の疑いも持ちませんでした。

待ちに待った合コンの日、私の近くに座った太めで地味っぽい女の子が

飲みすぎ食べすぎで具合が悪くなりました。

いつもならば、ここで吐くなよと警戒しますが、

その時の私にはチャンス到来にしか思えませんでした。

介抱してあげていたら、私の服にいきなり吐かれたのです。

我に返りました。

服はぐちゃぐちゃで、二次会には行けずに帰宅することに。

お詫びとお礼がしたいという理由で、

私はそのポチャ子とのみ連絡先交換することになりました。

翌日からは、私が懸命にポチャ子を介抱していた姿を見た友人たちが、

私がデブ專のブサ專だという勘違いをしたことに気づき、最悪です。

ポチャ子から告られましたが、断る気力も無くシカトを続ける、

散々な結果となりました。

1

街コン失敗談:年齢を聞かれたら即答が良い

街コンに参加した時のことなのですが、話しかけられた男性に年齢のことを聞かれ、

即答すれば良かったのに、躊躇ってしまって言い出せなくなりました。

それでも言ってしまえば良かったのに、言えずに終わったということがあります。

年齢は、隠せば隠すほどおかしな空気が流れますし、

そこまでもったいぶらなくても、相手は思っているほど気にしていません。

自意識過剰な感じに思われて、白けさせてしまい、

連絡先を交換することもなく去っていってしまいました。

街コン失敗談:失恋した友人を慰めただけの合コン

合コンの場では、男女の交流を大事にしなければならないというのに、

失恋したばかりの友人にほぼ捕まってしまい、

私と友人だけでコソコソ話していたら、

明らかに場の空気が盛り下がっていました。

皆で話さないとダメだと思いながらも、

友人はそれどころではなさそうでしたし、私だけ板挟み状態でした。

案の定、誰とも連絡先交換もできず、

2次会に行こうという雰囲気にもならなくて、

残念な合コンとなりました。

合コンで会話が盛り上がらないことよりも、

同性同士でコソコソ話すことの方が最悪だと思いました。

スポンサー リンク


街コン失敗談:東京婚活パーティーでまさかの初対面ではなかった

合コンは、初対面の異性と出会いを求めて集まる場所です。

それなのに、席に着いた瞬間、

前に会ったことがあると言ってた男性がいたのです。

ありがちな冗談か何かかと思いきや、2人で食事にまで行ったと言われ、

全く思い出せませんでした。

そして、彼が私のケータイを鳴らすと、彼の名前が表示されました。

その時に、名前と顔を見てやっと思い出すことができましたが、

しょっちゅう合コンに行っていると思われてしまっただろうなと思いました。

事前に、メンバーの確認をしておくべきでした。

1

婚活パーティー失敗談:年齢が離れすぎていて会話にならず

同い年かもしくは年上との合コンの経験しかなかったのですが、

年下の友人に誘われた合コンに参加してみたところ、

見事に男性陣が自分よりも年下だらけでした。

もはや、きっと向こうが嫌だろうなと思いました。

だから、年下は可愛いとか、若くて羨ましいということばかり発言してしまい、

完全に恋愛対象外ということをこちらも言っているようなものでしたし、

男性陣も可愛いなんて言われても、嬉しくなかったでしょう。

同じくらいの年齢の人と合コンをするというのも、

大事なことだと実感した出来事でした。

婚活パーティー失敗談:東京合コンでまさかの酒豪対決

私は、お酒がすごく強いので、合コンでは引かれないようにセーブしていました。

しかし、私が酒豪だということを暴露した友人がおり、

男性陣の酒豪が勝負したいと言ってきたのです。

断ったら白ける感じがしたので、挑んでみたのですが、私の方が圧勝でした。

結果的に、勝負を挑んできた男性は酔い潰れてしまって、

男性の友達が介抱していました。

ここまで飲ますなよという空気が流れ、気まずかったです。

合コンでのお酒は、たしなむ程度で良いと思いました。

婚活パーティー失敗談:その場で冷たくあしらってしまって失敗

合コンで連絡先を聞かれた時、全く興味のない相手だったので

スルーしたかったのですが、食事に誘われたので、

また飲み会しましょうと言ったところ、怒らせてしまいました。

その場では合わせておいて、連絡が来た時にそう言ってみても

遅くはないと思い、失敗したと思いました。

興味がないと言っているも同然なので、気を悪くするのも当然です。

合コンの場は、みんなが楽しく過ごせるように、

協調性を持たなければならない場でもあると感じました。

1

婚活失敗エピソード:気まずかった合コンの思い出

友達の紹介で合コンをすることになったので期待をしながら向かいました。

男三人女三人でした。友達と合流し、先にお店で待っていました。

そして到着したとの連絡が友達に入ったのでいよいよかと思って、

現れた女性を見ると、なんとメンバーの中に私が以前フラレたことのある人がいました。

数年前にフラレて以来連絡もとっていなかったので大変気まずかったです。

お互いその事には触れないようにしながら淡々と合コンは進み、

私は大して盛り上がることもできず、一次会ですぐに帰宅しました。

事前に女の子の情報を少しは聞いておくべきだったと後悔しています。

婚活失敗エピソード:一緒に行った東京合コンで友人を介抱

一人で参加するのが不安だったので、友人を誘って合コンに参加した時の話です。

20人程度でのコンパだったのですが、結構盛り上がり、

お酒も良い感じに回って楽しく過ごすことができました。

そして予想通り飲み過ぎてしまったのですが、

私はどちらかと言うとお酒に強いタイプだったので大丈夫でした。

問題は友人の方です……店の前で完全に

潰れてしまった友人を介抱したのは、もちろん私です。

周りには良い雰囲気になって街に出て行く人もいる中、

私はずっと友人の背中をさすっていました。

一人で行った方が良かったなあと、後悔しました。

婚活エピソード:地元の婚活街コンでの失敗談

今から約5年前の話になりますがSNSを使ったインターネットでの募集があり、

友人と2人で街コンに参加しました。

街コンは地元のホテルで開催され男性1人5000円の参加費用でした。

5000円は1次会のみの費用になります。

2次会は1次会でカップルになった人達で開催されていました。

失敗したこととしては、女性との会話の時間が10分間と

決まっていたため何を話せばいいかわからず、

コミュニケーションをとる時間がなく、

あっという間に時間を使ってしまったことです。

東京の街コン婚活パーティー情報

大阪の街コン婚活パーティー情報

スポンサー リンク


関連記事

LINEで送る
Pocket